令和3年産 草刈り 2021.8.4

畦道の草刈は一通り終わり・・・

今日は、アイガモが活躍して稲がなくなった場所に生えてしまった「稗(ひえ)」の草刈りです。

こちらは6月26日の状況です。
こちらは6月26日の状況です。
アイガモが活躍した後は、ご覧のとおり、稲が無いエリアが多発します。

稗の草刈り
そこに生えてくるのは、「稗」(ひえ)。
稲にそっくりです。同じ仲間ですから。

稗の草刈り
稗を放置していると、稗に実が成ってしまいますので、ここまで育ったタイミングで刈り取ります。

稗の草刈り
無農薬でコシヒカリを育てると、このような草刈りも必ず発生します。
無駄な作業と言えばその通りですが、美味しくて安全な米作りには、手間は欠かせません。