小春日和 夕暮の景色 2010.11.19

Posted at 11/19 3.関川村の秋 »

秋の夕暮

夕暮といっても、まだ16時前です。

あたりはすっかり暗くなっています。

写真は南向きの画像です。
右手側が日本海というロケーションです。

その右手側には、櫛形山脈の北端が荒川の川沿いまで迫っています。


まだ11月ですが、15時を過ぎると、太陽は山々に隠れるように沈んでいきます。


遠くに見える、飯豊連峰の山々が明るく輝いているのは、高くそびえているため、太陽をいっぱい浴びれるからです。


このように、強い西日が遮られる環境にあるのが、新潟県関川村です。

昼夜の寒暖差が生まれ、美味しいコシヒカリを育んでくれる、そんな環境で、さらに、無農薬に取り組んでおります。

新着トラックバック

月別アーカイブ

カウンター