無農薬米の田圃にアイガモ登場・・・ 2018.6.7

Posted at 06/07 無農薬コシヒカリを育てる » コメント(0)» トラックバック(0)»

20180607-1

2018年も、無農薬米を作る田んぼに、アイガモを放ちました。

20180607-3

20180607-4

今年も、アイガモさん、どうぞよろしくお願いします。

20180607-2

【野生動物の進化・・・】

田んぼに放ったアイガモですが、4分の1ほど、捕食されてしまいました・・・今まで、こんなに沢山居なくなることなかったのですが・・・

犯人(人ではいですね)は、その生態を観察するに、キツネのようです。

獣よけの電気線が、2・3箇所、噛み切られていました。さらに、内側に設置している緑色のネット、こちらは、ネットの端同士をつないでいる「親糸」が切られ、暖簾状態になっていました(驚)

従来は、キツネは水が嫌いで、田んぼは大丈夫だ、と言われていましたが、水が嫌いでないキツネが現れたもようです。水の中に備蓄していました・・・

なんとも大変な時代になったようです。

色々ありますが、安心安全を求めて、無農薬米コシヒカリの栽培を進めてまいります!

"無農薬米の田圃にアイガモ登場・・・ 2018.6.7"へのトラックバック

トラックバック先URL

"無農薬米の田圃にアイガモ登場・・・ 2018.6.7"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

カウンター
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません